本文へスキップ

武蔵浦和駅徒歩1分スポーツアロマ ケアサロン・スクールRAKUです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.048-866-0044

〒336-0021 埼玉県さいたま市南区別所7-10-22-101Aギャラク内サロン

日本スポーツアロマ協会2020年6月20日開校決定!日本スポーツアロマ協会について

理事長・最高責任者ごあいさつ院長写真日本スポーツアロマ協会のホームページをご覧いただきましてありがとうございます。

2020620日、いよいよ日本スポーツアロマ協会が始動します。
代表の平井裕美は、怪我による現役引退をきっかけにアロマテラピーの道へ進み セラピストとして現在に至るまで16年にわたりスポーツ選手のサポートを行ってきました。

今回、その技術・理論・実績・経験を活かし、医療ではなし得ないサポート、つまり監督、コーチ、医療従事者に次ぐ位置づけとしてトリートメントケアを提供できる協会を目指し、当協会を設立するに至りました。

 

当協会では、医療スタッフとともに理論に基づいた教科書を作るとともに、モデル校における実践を行い、選手たちが試合において万全の体制で試合に臨み、全力でアクセルをかけられるように医療従事者との連携を行いながらサポートできるようスポーツアロマでケアをしていきます。

試合等における『パフォーマンス力』(すなわち『能力・技量を上げる力』)は、基本的には監督やコーチの指導により向上していくものですが、私たち日本スポーツアロマ協会は試合に向けてのメンタルケア(愚痴を聞いたりを含む)やフィジカルケア(筋肉の緩和)をしっかりし、試合に向けてブレーキをかけずアクセルを必ずかけられる状態へ持って行くものを提供できる、そうした組織作りを目指しています。

つまり、単純にパフォーマンス力を上げるだけでなく、トレーナーや医療従事者の邪魔にならないよう縁の下の力持ち的な存在として、試合に向けて確実にアクセルをかけられる状態へ持って行くことにより、選手たちの力になっていきたいと考えております。そして最終的には、これこそが勝負の明暗を分けると思っています。


もちろんこれは、トップアスリートに限ったことではありません。

現在、日本もストレス社会といわれ、自然療法の大切さが理解される時代になってきていると思います。リラクゼーションを超えた、メンタルケアやフィジカルケアにしっかりとしたアプローチができるアロマがいかに大切かを知り、ぜひご家庭やサロンのプラスにしていただきたいと思っています。

理事長・最高責任者 
平井 裕美(ひらい ゆみ)

平井裕美 経歴

八王子実践高等学校バレーボール部元キャプテン

実業団バレーボール現上尾メディックス元セッターおよびリベロ

20歳で左膝前十字靭帯断裂、膝蓋骨脱臼・半月板損傷が原因で選手引退

その後アロマに出会いケアの道へ

現在は2児の母で、スノーボードとサーフィンの選手育成に携わる

母校・八王子実践高等学校バレーボール部 スポーツアロマケアトリートメントアドバイザー


協会システム

★日本スポーツアロマ協会には1day講座が2つ

1dayJr講座 大人向け1day講座  日本スポーツアロマ協会認定オイル1つ付き
料金15,000円プラスTAX

★知識と技術を両方教えるセラピスト講座が1つ
日本スポーツアロマ協会認定セラピスト2day もしくは認定校受講
料金200,000円プラスTAX( 理論・技術両方取得の講座です!試験あり、会員登録あり)
2020年は創設記念にて2万円割引予定

★セラピストを取ってインストラクター・認定校になるものが1つあります
料金150,000円プラスTAX
(全国トップレベルの高校・中学のモデル校の実技講座・試験あり・会員登録あり)   



日本スポーツアロマ協会HP
https://sportsaroma-saan.net






Sports Aroma Care Salon RAKU
スポーツアロマケアサロンRAKU

〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所7-10-22-101Aギャラク内サロン
TEL 048-866-0044
FAX 048-862-8255